2007-05-08 [ Tue ]04:24:43
もう一ヶ月も経ってしまいましたが・・・^^;

昨日からアレルギーが治まってるので
(悪化してる時は、ホントに何もしたくなくなるんで。)
今夜は気を入れて仕上げちゃいます。


20070407001



4月5日(木)17時、静岡駅集合。

店は駅から歩いて10分のところにあるんですが
毎度店のマネージャーが迎えに来ます。

まずは私が17時前に一番乗り。

この店はいつもヌードを2本入れるんですが
今回一緒に仕事する「Mちゃん」を待つこと数分。

会った事は無かったのですが
デカいリュック背負いながらキャリーケースをゴロゴロ引くコを発見。

「あんな大荷物、踊り子しか有り得へん。」

軽く会釈すると、向こうも気付いたのか
こっちに寄って来ました。

簡単に挨拶を済ませ、マネージャーに電話。

マネージャーを待つ間、
今回で4度目だと言うMちゃんに(私は今回で3度目)
「お化け屋敷ホテル」について色々質問。

Mちゃん曰く
「もうホテルじゃないんですよ。多分。フロントとか居ないし。」

へ?

意味がワカラナイで居ると、マネージャー到着。
クルマに乗り込みます。

クルマではマネージャーから、ショーの開始時間等の説明。
前回来た時からシステムが変わり、ショーは3部制に。
なので、出る順番をジャンケンで決めます。

1部20:00~ガイジン10分/Mちゃん15分
2部21:15~藤乃15分/Mちゃん15分
3部22:30~ガイジン10分/藤乃15分

・・・と、決定。

「もう二人とも何度も来てるから、その他の段取りは判るよね。
じゃ、いつも通りよろしくね。」


私にクレームを付けたこのマネージャー、
何か言って来るかとワクワクして待ってたのに
なーんも言って来ず。

ちっ。

そして店到着。

楽屋に入り、衣裳を吊るしてると

「私・・・この店でクレーム付いたんです・・・。」と、Mちゃん。

「え?ナニって?」

「背が低いって・・・」

失礼とは思いながらも笑ってしまいました。
(だってこのコ、私より背高いし。^^;)

この店、なんでもかんでもクレーム付けたいんやなぁ・・・。(呆)

「私には[見せ過ぎ]ってクレーム付けてきよったらしいわ。」

なんて話してると、再度マネージャー登場。
「ホテルに案内するね」と。

この建物、地下がお店(私達の現場)で、1階はテナント。
2階より上がホテルになっていて
ホテルと地下の店はどうやら経営が同じらしい。
(それは最初に来た時に確認済み。)

が、「今はホテルとして営業してない。」と、Mちゃんから聞いてたので
不信に思いながら、マネージャーに付いて行きます。

楽屋を出て店の裏口を出ると、きったない階段。
その階段で1階まで上がると、エレベーター。

部屋へはこのエレベーターで上がるんですが
外に出る時は、この1階エレベーター前にある鉄扉
(所謂、従業員用ってヤツ)
から出入り。

泊まってるのは私達二人なので、外部から人が入らないよう
いちいちカギを閉めて出なければイケナイらしい。

「ホテルとして営業していない。」

・・・なるほどね。

だから、前使ってた2階のホテル入口は使わないで
裏口(従業員用通用口)から出入りするんや。

・・・めんどくせ。

そしてエレベータに乗り込みます。
私は3階の部屋で、Mちゃんは4階。

1年ほど前までは、2階の激狭超汚シングルだったんですが
私を始め、皆が文句を言ったので
各階に一つずつある広めのダブルの部屋を使わせてくれるようです。

恐る恐る部屋に入ると・・・

・・・うん。前よりマシ。

<前は酷すぎ>でしたからね。←何度もリンク張るな。

「3日間ですけど、お掃除とかは・・・」

「昨日入って掃除は済ましてあるんで、もう来ないんですよ。」

ふーん・・・。

見ると、洗面所にタオルやハブラシ等が3日分、まとめて置いてありました。

ま、冷蔵庫はあるし、今回はガマン出来そう。

「んじゃ、またあとで。」と、マネージャーが帰った後
一応、部屋の中を隈なくチェック。

ベットの横には、マンガの本が山積み。
(ぐちゃぐちゃってワケではない。)

3日間滞在だからでしょうか。
部屋の至るトコロにゴミ箱。
中には「不燃物」と、マジックで書いてあるものも。

そして部屋の隅には紙袋があり、
その中にはコンビニの袋が丸めたモノが大量に。

ゴミ箱に張れ、ってコトね。


・・・寮?(-_-)


洗面所には、使いさしのコットン(箱入り)や、綿棒、
クレンジング等。その入れ物には

「皆さんでお使いください。○○(←芸名)」

うーわっ!!劇場の楽屋やん、コレっ!!

(ストリップ劇場では、10日間の興行が終わると
次に乗られる姐様方が初日乗り込みでバタバタだろうから、と
「置物」と称して、ティッシュや水、プラコップやストロー等
リクエストがあればそれらも加えて袋に詰め
その袋に「乗り込みお疲れ様でした。10日間頑張ってください。○○」
とメッセージを書き、置いてくのでした。懐かしー。)

や、でも「使いさし」は頂けないなぁ。^^;

・・・とまぁ、「ホテルではない」のは、よーく判ったので
そのつもりで滞在するコトに。

とりあえず、ポットが無かったので、ドンキに買いに行きましたが。
(勿論、持って帰りました。←や、だってソレ可愛かったから。^^;)


---後編へ続く。---

 | Top | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino