2010-06-11 [ Fri ]01:36:17
・・・wikiより。

魚ロッケ(ぎょロッケ)またはぎょろっけとは、
佐賀県唐津市、大分県津久見市等の名産品。

魚のすり身(ミンチ)にパン粉を付けて揚げたもので、
寸法や中身が魚で外見がコロッケのようであるところからその名が付けられた。

なお「魚ロッケ」という名称については、
山口県萩市の荒川かまぼこ店の登録商標となっている。
(1989年に出願され、1992年商標登録。2002年に更新され2012年まで存続)



最近私の髪を処理してくれている(笑)
<ASH本牧店>の店長・K氏。

佐賀県出身らしく(確かに外人か思うくらい濃い顔)

「こっち(関東)って『魚ろっけ』売ってないですよね、居酒屋とかに。」

ってハナシになり
同じ西でも関西出身の私は「魚ろっけ」を知らず
「ナニソレナニソレ」と、私の食い付きが良かったのか^^;

今日、前髪カットに行ったら

「実家から送ってもらいました良かったら食べてみてください

と、K氏。

「賞味期限は昨日までですけどね

と、何故か誇らしげでしたが、ま、イイか


・・・で、帰って早速頂きました、おやつがてら。

貰ったのは「カレー味」と「塩味」。


・・・つーか、ナニコレうまい


形がコロッケなだけで、中身はすり身なんや。
(だから書いとるがな。)


以下、またまたwikiより。

・佐賀県唐津市の魚ロッケ

佐賀県唐津市では藤川蒲鉾本店が昭和初年代に商品化した。
当初は「ハイカラ天」や「カレー天」や「パン粉天」等と呼ばれたが、
いつしか魚ロッケと呼ばれるようになった。
テレビ局の取材を受けた人が“魚ロッケ無くして唐津は語れません”と言ったほど、
地元庶民に愛される食べ物である。
現在藤川蒲鉾本店では、「カレー風味」と「あっさり塩味」の二種類の味で
一日20,000個以上を製造し、県内のみならず全国で販売している。
2007年には山崎製パンと藤川蒲鉾本店の共同企画で魚ロッケが入ったパン「魚ロッケの里」が開発され、
九州と下関のローソンで販売された。


・大分県津久見市のぎょろっけ

大分県津久見市ではぎょろっけと呼ばれる。
ぎょろっけは、魚のすり身に野菜と少量の唐辛子を加え、
パン粉をまぶしてコロッケ状に揚げたもので、ピリ辛味である。
1940年代に開発されたもので、地元では毎日の食卓に欠かせない惣菜である。
gyorokke.co.jpのドメインも持つ太田商店では一日8,000個以上を販売している。



K氏、次回は大分のでよろ

 | Top | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino