2010-07-13 [ Tue ]03:47:12
日曜のショーのあと、
今回の仕事をくれた地元の芸能社Aプロの社長(元ヤクザ)と
Aプロを手伝ってるH氏(元ヤクザ)がケンカをおっ始め
血圧が一気に上昇したH氏がぶっ倒れ、救急車を呼ぶ事態に。


踊れるコトの気持ち良さに感極まって流した涙は何処へやら。

「あー、あー、もー、┐(´ー`;)┌」

どっちらけです。(呆)


私以外の歌手さんやモノマネさん、マジックさんは
ここの仕事を請ける時、大抵クルマで来られるんですが
(ま、愛知の方が殆どですから。)
私はいつも新幹線なので、現地ではこのH氏運転のクルマで移動します。
(Aプロ社長のクルマは照明や音響機材を積んでて乗れない)

が、H氏が救急車で連れてかれたので、私はどーすりゃイイの?状態。

(昨日のパーティーは出演者いっぱいな上、
音響・照明の業者も居て大所帯だった為
もう会場は関係者とお客さんでわやくちゃ。)

結局、ナニ担当されてたのか判らないスタッフのクルマに
これまた知らない女性と詰め込まれ、打ち上げ会場に。

多分、出演者だったんであろう方々と同じテーブルで打ち上げスタート。

どうやら皆さんは、私のショーの時、会場の隅で観てたようで
私が何者かはご存知でしたが、私は誰が誰やらさっぱり。

や、このパーティーは何度か呼んで頂いてるんですが(今回で5度目)
いつもこんな状態なんです。

皆さんは朝から現場入りし、昼からパーティー始まってるんですが
(パーティーは昼・夜の二部制)

私は夜の部しか出ないので、私が会場入りする時はいつも昼の部真っ最中。

「寝てていいよ」と、楽屋に放り込まれ(で、誰も起こしに来ない)
リハもしなけりゃ、音出しも場当たりもせず、5~6時間待機。

自分の出番30分前から準備を始め、10分前に舞台ソデに入り、
自分の曲が鳴ったら扉を開け、そこで初めて

・場内の広さ、向き
・客層、客数
・舞台の位置

等、そこで初めて(←2回言ったw)判るのです。

(今回会場となったホテルは初めてのとこだったので尚更)

今回開けた扉は会場ど真ん中の扉だったようで、照明で目つぶしされながら、
客席の間を踊りながら通り抜け
ポーズを決めながら階段を上り
曲のタイミング合わせながら舞台センターへ。

いつもそーやって「ちゃんと出来てしまってる」から
リハさせてくれないんでしょうね。

場数踏んでるっつーのは良し悪しです、ホント。

で、ヌードショーは大抵トリなので
出番終えた方々は、そのまま会場に残り見学されてたのでした。

が、私は誰のショーも見てないので(だってずっと楽屋で軟禁状態)
誰が誰だかサッパリなのに、
皆さんは私を知ってたと。


そんな雑な現場なのでした。(ま、どこもこんなもん。)


打ち上げもいつもは参加せず、H氏に宿まで乗せてってもらうんですが
今回はH氏があんなコトになった為、足が無く
止むなく打ち上げに拉致られたのでした。

ま、現場は三河湾を見下ろす西浦温泉でしたから、
海の幸たんまり食べましたけどね。

つか、最近肉喰ってねーな。



---「後編」へ続く。---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino