2011-11-08 [ Tue ]16:00:03
またしても連れてってもらいました劇団四季

今回は<Song&Dance【The Spirits】>

the_spirits001


隣の[春]では「ライオンキング」、
[自由劇場]では「コーラスライン」を公演。

「The Spirits」は[秋]。

ミュージカルのようにストーリーは無く
歌とダンスのみで繰り広げられる演目で今回で5回目の公演。

二部構成で(休憩20分)

・一部は約1時間。
劇団四季の代表的なミュージカルナンバーをメドレーで。

・二部は約1時間10分。
四季の作品に楽曲を提供した作曲家・故「三木たかし氏」を偲び
「歌謡曲」「演歌」を含む様々なナンバーをラインナップ。

観たヒトのブログ等を読むと賛否両論分かれるようですが
私はカッコいいダンスが見れるだけで、イイ刺激になりますし
大満足でした

確かに二部のサッカーのシーンは、やっすいコントを見てるようでしたが
それ以外は、一列目のほぼ真ん中で観ていたのもあって
すごい迫力ありましたし、約2名の女性のダンサーが特にカッコ良かったです。


・・・うちらの業界に、ダンスよりも顔(表情)で踊る(誤魔化す)

「ガンサー」

と呼ばれてる(笑われてる)ダンサーが居ますが
観ててそれを思い出しました。

ただ四季の方々は「劇団」つまり「お芝居」しますからね。

染み付いたモノなんでしょう。

や、勿論、顔で誤魔化してるのではなく
ダンスも上手くて表情豊かな四季の方達と
とりあえず歌舞伎の如く見得ばっか切る「ガンサー」を
比べちゃイケナイんですけどね

あ、それと。

ポールダンスがあったんですよ。
男性ダンサーの。

これがめちゃくちゃカッコ良かったです。

自分でポール(短い)を持ってきて、踊りながら穴に挿し固定。

でも天井には固定せず。

つまりグラグラ

なのに、そんなのお構いなしに、優雅に、力強く
技を決めていきます。

・・・今、流行りなんでしょうけど
猫も杓子もポールダンスやってるじゃないですか。

ツンブラ(水着のような衣裳)だったり、トップレスだったり
一応「セクシー」というカテゴリーだと思ってやってるんでしょうけど
実際、世間に蔓延ってる「ポールダンスショー」は、色気なんぞとは程遠く
どちらかと言えば「逞しい(しかもガニ股)」「コワい(顔が)」。

なのに途中途中に入れるお決まりのクネクネとポールに纏わりつくポーズは
もう飽き飽きして笑いが出るほど。

そんなのばっか見せられてきて辟易していたところに
今回の男性ダンサーによるポールは別格でした。(当然か

やっぱイイもの観て刺激受けないと、
すぐに脳はマンネリに、体はラクな方に陥りがち。

こーゆー舞台は定期的に観て、反省・勉強しないとですね。

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino