2012-08-14 [ Tue ]23:50:43
先週、仕事の前に観てきました<ダークナイト・ライジング>

darkknight_rises001


レビューには「2作目の続編だと思ってたのに大間違い。重要なのは1作目。」
と、書かれてたので
前日に<バットマン・ビギンズ><ダークナイト>を続けてDVDで復習。

(つーか、殆ど内容忘れてた

前回の「ダークナイト」は、映画史上最高の傑作と称されたり
ジョーカー役の「ヒース・レジャー」が死んだり、と話題性は抜群でしたが

「ヒーローものは痛快で爽快でないと

と、思いながら観たいヒトなので
前回のようにハービー・デント(トゥーフェイス)の罪をかぶり
闇に葬られて「完」みたいな終わり方は、なんとも歯切れが悪く、
モヤモヤ感が残りました

そしてこの「ダークナイト・ライジング」も
前半ずーーっとモヤモヤします。

執事のアレフレッドにブルース・ウェインのカッコ悪いところを見透かされたり
久々に闘っても、ブランクのせいで弱っちい。

もう見てらんない

唯一の救いは、前回のヒロイン・レイチェル役の「ケイティ・ホームズ」が
料理研究家の「園山撒き餌(←コレでイイ)」似の崩れ顔で
もーそこで萎えて萎えて勘弁してくれ状態でしたが(もう死んだ)

今回のキャット・ウーマン役の「アン・ハサウェイ」は超美人で
スタイルもアクションもカッコ良く(殆どスタント無し)
これが救いでした。

<アリス・イン・ワンダーランド>での「白の女王役」はまさにハマり役でしたね。
立ち居振る舞いの天然さがツボで大好きになりました
alice_in_wonderland001


あとは、とりあえず前半部のモヤモヤ・イライラで
クリストファー・ノーラン監督の映画って相性悪いかも
と思うくらい不愉快でしたが(ヒーローが情けないのなんて観たくない

・・・後半。
結局は泣かされました。

随所に出てくるお年寄り達の無償の優しさに、結構キましたね。

で、最後には「もう一回観たい」と思えるくらい
よく出来たストーリーでした。

ただ、私が昔から大ファンの「ゲイリー・オールドマン」演じるゴードンは
相変わらずヘタレなのに、ダイハード並に死なない丈夫さが不思議でした。

さすが「映画」だ

もう「アベンジャーズ」も「プロメテウス」も公開になるので
もう一度「ダークナイト・ライジング」観る時間が無い

DVDなんてイヤやー

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino