2012-11-05 [ Mon ]01:44:43
奥に進んでいくと、出てきました「吹割の滝」
20121101014.jpg

滝から飛んでくる霧のような水しぶきを浴びながら
「マイナスイオンたっぷり~」と、スイーツ脳全開で写メ撮ろうと思ってたのに
今回は滝の勢いそんなに強く無く、穏やかで、
「まいなすいおん」も「ぷらずまくらすた」も飛んでませんでした。ちぇ。


20121101015.jpg

滝をバックに自分撮り。顔が青いのは単なる寝不足です
20121101022

20121101016.jpg

20121101017.jpg

転落した人も居るらしく(ひー)白線やロープを引いてるトコもありましたが
こそーっと越えて(うぉい)水触ってみました。ちべたい
20121101018

紅葉もイイ感じに色付いて綺麗でしたよー。
20121101019

しかし凄い場所にある小屋やな(前回も見っけた)
20121101020

前回はオンボロだった吊り橋が丈夫そうになってたので(笑)
今回は渡りました
20121101021

そのまま遊歩道を通って駐車場へ。

声掛けのうるさいお土産屋には目もくれず
ただ厚着してたせいで汗かいたので「ご当地ソフトクリーム」の
花豆ソフト(味よく判らず)だけ食べて、吹割の滝を後にしました。

んが、真っ直ぐ帰るのもつまらないので「東北道」で帰るコトに。

スマホのナビは、「関越道に行け」と何度も誘導しますが無視

「丸沼」方面に向かって、ひたすら山道を上っていきます

この頃で15時くらいだったかな。
真っ昼間の日差しより少し和らいだ陽の光が黄橙赤に染まった山を照らし
谷間に見える湖の美しいコト。

標高が高くなるにつれ、紅葉は落ち葉となり
次は「白樺」の森を抜けていきます。

これがまた凛としててカッコいい。

停まって写真撮るコトも忘れ、目に焼き付けるのに必死でした

「菅沼」で標高1800~1900mとのコト。

そりゃ耳もおかしなるし、頭も痛くなるハズです。
(「どーしよ。高山病やわ」と慌てる私を見る家人の目は
「ちょっと可哀想なコ」を見る目でした。(´・ω・`)ショボン)

そして「戦場ヶ原」→「中禅寺湖」と、お約束名所を通りぬけ
「いろは坂」を通る頃には日も暮れて・・・(寂)

や、実は途中で寄り道したので、ちょっと時間かかってしまったのでした

「菅沼」の手前辺りに「とうもろこし街道」と書かれた
土産物屋さんが並ぶ峠がありまして。

店先には、沢山のとうもろこしと、ハロウィン終わってたのにデッカいかぼちゃ達が陳列。
これが鮮やかなオレンジ色で可愛い。
しかもどの店も、赤や黄や橙色した「プチトマト」のような実が枝に成ってるのを
幾つも吊るしてあるのです。

これがまた可愛い。

「ナニアレ?ナニアレ?プチトマト

私が叫ぶ度、モノを見ようと家人は減速してくれるんですが
後ろからクルマ来てるんでちゃんと見れず

「アレなんやったんやろーーー

で、また店が出てくると、目を凝らしてよく見てみるんですが
札に書かれた名前がナニかまでは読めない。

そして、そろそろ店が減りだした頃、大きくカーブした道の左側に
2軒並んでお店が出てきました。

減速したうちのクルマに気付いてくれたのか、
店の奥で椅子に座ってたおばあちゃんがニッコリ笑いながら立ち上がってくれました。

が、クルマはそこで止まりきれず、その先の店の方で止まりました。

「や、あのおばあちゃんトコで何か買うっ

私がそう叫んだので(←いちいち大騒ぎなヒト
家人はバックして手前の店の横にクルマを付けてくれました。

目的は「プチトマト」の正体を聞くコトでしたが
「五平餅」の貼り紙が見えたので

「五平餅2つください」(え?)

「はいはいすぐ焼けるから待っとってね

焼くのはおじいちゃん
横でタレの準備をしてるおばあちゃんに「プチトマト」を指しながら

「おばあちゃん、これナニ?」

「コレはねぇ、ナ・ス

「へ?」

「これは飾りナスって言うんよぉ

と、ケラケラ笑ってはりました
そしてさっきからどのお店もこれを店先に沢山吊ってあるから
気になっててぇ、などと話したり

「奥でストーブ炊いてるから、温まって行くかい?

と、勧められましたが「ううん、お野菜見とく」と
知らない名前の野菜を見たりしてました。

そこに「はくしゃく」と書かれた白いかぼちゃ?を発見。
大きさは様々で、150円350円500円と、大きさによって値段が違います。

「おばあちゃん、コレ大きいのが高いけど(つっても安い)大きい方が美味しい?」

「コレは小さくても美味しいよと。

さっき吹割で、うるさい土産物売りや高い野菜(熊谷の農協のがよっぽど安かった)を
散々見てきたので、商売っ気の無いおばあちゃんに嬉しくなり
「おばあちゃん、美味しいの選んで」と、お願い。

カタチのイイ350円のを選んでくれたので、
横にあった冬瓜(夏の野菜なのに、すごくキレイでカタチも良かった)もお買い上げ。
これなんか100円

したらおばあちゃん「ハイこれと、
飾ってあった「飾りナス」を分けてくれました

「おばあちゃん、ありがとぉ

ちょっと泣きそうになりました(←いちいち感動するヒト

焼き立ての「五平餅」は、きっとフツーの五平餅なんだろうけど
一段と美味しく感じました


・・・場所が場所なだけにこれから益々寒くなるから
おばあちゃん、カラダに気を付けていつまでも元気でやってて欲しいなぁ。


おばあちゃんのお店の、目の前の山
20121101023

すぐ下を流れる小川。
20121101024

プチトマト・・・ぢゃないや、飾りナス
20121101026

帰りは、佐野ICで「佐野ラーメン(刻み生姜入り)」食べて帰りました

素敵な紅葉とおばあちゃんのお陰で、楽しい日帰り小旅行になりました
20121101001

今度はもっと早い時間に来て、東照宮に行くぞっ


-----

・前回の「吹割の滝」写真レポ(2006.3.30.記)
http://fujinox.web.fc2.com/private/repo/060330/00.htm

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino