2013-02-12 [ Tue ]02:39:18
あ、糞婆とは、今回は私の母です。

この糞婆から、1月に父の肺癌の転移の検査を受ける、とは聞いてました。
1月中に結果が出る、とも。

まぁそれを知るコトになったのは
病院に行くまでの往復のタクシー代やら、安いとは言え治療費が欲しい為
私が出すまで何度も言って来てたからですが。

モチロンそんなのとっとと渡しましたよ。必要なモノですから。

・・・が

「検査結果出たら、ちゃんと教えてや」

そう言ってあったのに、待てど暮らせど連絡無く
シビレを切らしてこちらから電話。すると

「あー忘れてたわ」と。


転移はしてなかったそうですが
もうこーゆーコト(大事な報告をしてこない)が何度もあった私はイイ加減ぶち切れてしまい

「オノレはそれで安心して気ぃ済むかも知れんが
どーなったか聞かされてもらえんと、胃ぃキリキリ痛めながら心配してる
アタシのコトはどーとも思わんのか?
「早く安心させたげやな」って真っ先に報告してくるもんなんちゃうんか?家族なら。」

「おとーちゃんはな、アンタにとって旦那かも知れんが
アタシにとっては父親やねん。判ってるか?」

婆、無言。

「なんや、アンタはアレか。金無い時と、カニ食いたい、どこそこのお菓子が食べたい、
そんな時にしかムスメのコト思い出さんのんか?」

「アタシはアンタのATMかっ!」

15の時から毎月20万30万、仕送りするムスメがどこにおんねん、と。

フツー若い内にした仕送りは、親がこっそり貯めてくれてて
ムスメが結婚の時に「資金」としてまとめて手渡してくれるんやないか、なんて
甘い考え持ってましたが(現に周りもそう耳打ちしてきた)甘過ぎましたわ。

一銭も残ってなかったですわ。

まぁ、学生時代に貰ってた奨学金、アタシの為には使わず
生活費に回すような毒親でしたからね。

が、「こんな家に生まれた私の宿命」と変な責任感持ってた私←「この親にしてこの子」ですわ
それからも一度も欠かさず仕送りしてやってましたよ。

それでも足らん時には、電話でふにゃふにゃした作り声で泣きついてくる母。

いつもそれが可哀想で、ほいほい振り込んできたけれど
今回の「のけ者」扱いには大概ぶち切れた。


・・・アンタらみたいな年寄り、餓死させんのなんか簡単なんやで?


嫁いだって家族は家族。
そう思ってたから、アンタらのコト大事に守ってきた。

でもアンタらはどーよ。
「二人だけ」が家族なんやな。

んーなら生活保護でも受けろや。

役所がこっちに言うてきても「私も仕事辞めた」言うて断るわ。

親のくせに親らしいコトなんもせず、娘にたかって30年。


恥を知れ。


願張ればきっと建てることが出来たであろう「家」を持つことが出来んかったんも
みんなアンタらのせいやで。

それを「まぁ仕方ないわ」と穏やかに諦めきれるか「恨む」かは
アンタら次第やってんけどな。

もう、こう何回も蔑ろにされることが続いたら、後者の「恨み」しかないわ。


そろそろぶちかましたろかね。

アンタらが長年、贅沢して食べていけてたのは、誰のお陰やったか、と。

それは、私がヒトマエで裸晒して
笑われ、蔑まれ、それでも股開いて集めた小銭のおかげやで、と。

落ち込め婆。ざまぁ見さらせ。カスがよ。



・・・と、今日は荒れまくりでした(笑)


---「vs.母」へ---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino