2013-03-20 [ Wed ]06:05:53
半月ほど前のコトになりますが・・・



今回は久々の外デート

そもそものきっかけは、以前ココにも書きましたが
会田誠氏の作品に対し、とある団体が抗議をしてるっつーニュースを読んだコトから。

・2013.1.30.の日記
http://fujinoxxx.blog92.fc2.com/blog-entry-2094.html

で、私から姐さんに「抗議してるババァきもいっスwww」と、草生やしたLINEを飛ばし
「観に行ってみません?」と、お誘いしたのでした。


待ち合わせは、六本木駅改札。

六本木にはクルマでしか行ったコトが無く、
電車も色んな線が乗り入れてるようなので、
方向音痴の私が使う「日比谷線」の改札前で落ち合うことに。

私が15分ほど早く着いてしまい

「着きましたー」と、LINE。

「なんでそんなに早いーーーっ
「今、麻布十番~」
「次、六本木~」
と、姐さん。

そして「着いたー」と。

姐さんは利用してる線が違うので「あと5分くらいかなー」と待ってたら


・・・来ない。


おかしーなー。でも姐さん「日比谷線は改札一つしか無いから」って言ってたけど
実際降りたら2箇所あったし(目的地はヒルズなので、ヒルズ側改札で待ってました。)
もしかして、別の方(ミッドタウン側)行っちゃったかなぁ・・・などと思いながら待ってると
私のスマホから爆音でこれがかかりました。

Harlem Nocturne By Sam "The Man" Taylor
http://www.youtube.com/watch?v=WKA37u1KqJ8


姐さん専用の着信音です

しかも画面いっぱいに、昔姐さんから送られてきた
とてもココには晒せない姐さんの自撮画像。

周りにヒト居たけど、盛大に吹き出しました。

しかも、笑って焦って出れない(爆)

電話の向こうの姐さんは、予想通り違う改札に行ってたらしく

(*´Д`)ハァハァ ←違

言うてはりました。

何とか落ち合い、早速ヒルズに向かおうとすると

「腹減った。(;;´Д`)」

出たっ

「朝から何も喰ってない。(;;´Д`)」

実はこの日、「会田誠展」観た後、渋谷まで移動し
松涛カフェにケーキ(と言っても軽食並みにデカい)食べに行く予定でした。

その後はお互い家帰って晩ゴハンですし、なので今喰っちゃうとヘビーだなぁと思ってたんですが

「マックでもイイ。なんでもイイ。( ;゜Д゜)」と。

(ちなみに私は元々「朝・昼」食べないので、食べなくてもヘーキ。)

(かといって「夜一食」ってワケではなく、「夜・深夜・早朝」に食べます。←おかしい)


ちょうどヒルズの地下がレストラン街になっていて
そこに「お茶漬け屋さん」発見。

「これだと軽くてイイんじゃないですかー」

と、ココに決定。

注文の際、お店のヒトに「ご飯は大盛りにも出来ますが?」と言われ

「どーしよ・・・大盛りか・・・喰えちゃうな、どーしよ・・・(;;´Д`)」と悩んでる姐さんに

「軽く茶漬けにした意味が無いでしょ。(-"-)」と、大盛りを制止。

姐さん、すごく寂しそうでした。(笑)

食べた後も「喰ったら胃が刺激されて、もっと腹減ってきた。」とか言ってましたが
無視して(笑)森美術館に向かいます。

地上に出てヒルズ村(ナニソレ)に入ったんですが
森美術館の入り口がワカラナイ。

しかも、この日は物凄く強風&ビル風で、ホント飛ばされそうに。

その時、森美の入り口(正確には森美行きのエスカレーターだけの建物)発見。

「あ、アレですよっ」と、行こうとした時に突風が。


「ひーーーーー
「んぎゃーーーー


二人で叫びながら、飛ばされないようダッシュ。

そして、フと立ち止まると

「へ?」
「あれ?」


通り過ぎてました。ヽ(゜▽、゜)ノ


大体二人とも、あんま考えないで動くので
(別にお互いを頼ったり任せたりするでもなく、でも自分自身も何も考えてない
いつものコトなんですけどね。

そして森美到着。

会田誠展の感想は「別頁」に書きます。


・・・観終わったあと、すぐに渋谷に向かいたかったのですが
とにかく二人で爆笑しまくったので(美術館で
クチん中がカラカラ。

一階のカフェで水分補給。

私はアイス喰いたかったので、珈琲フロートにしたんですが
作った子(カウンター席に座ったんですがカウンターの中のヒトが作ってた)
ナニを血迷ったのか、ディッシャー3杯分のアイス乗っけやがりまして
や、アイス喰いたかったからイイんですけど
スプーン挿したら珈琲溢れて、それも溶けたアイス汁(←汚い)と一緒に。

もう、どろどろ。

六本木のオサレなかふぇで、アイスどろどろ垂れ流しながら珈琲飲んでる絵ってどーよ。

全部喰いましたけどね。
10分くらいで。(おい)


そして、急いで渋谷へ。
(松涛ケーキ、売り切れたらアウト

が、何故かヒルズから脱出出来ず

「地下鉄こっち」って書いてんのに、行ったらエスカレーターしかない。

上がったり下がったり、2往復くらいしてやっと地下鉄乗れました。


渋谷到着後、うざい人混み掻き分け掻き分け<松涛カフェ>到着

以前、ココに来たことを書いた血ブロを読んだ姐さんが
「喰いたいと言ってたんで今回このコースを選んだんですが

姐さん、メニューの写真見ながら真顔で

「・・・このローストビーフサンド喰いたい・・・」


ぜんっぜんケーキじゃないしっ


「マジっすか?

「ヤバい、どーしよ・・・」

「ケーキも食べるんでしょ?」

「うん・・・」

「でも両方は無理でしょ?」

「や、喰えそうなんだよねぇ・・・」

「ややや、家帰ったら(家族で)晩御飯食べないとでしょ?

「うん・・・」

姐さん、ホンキで悩んでました。(なんか可哀想爆)
ま、結局「ローストビーフはまた次回」と、自分に言い聞かせてはりましたが。

頼んだのはコチラ
20130302003

手前が私(メープルシロップ)、奥のが姐さん(チョコシロップ)。

姐さん、甘いモノは食べるけど私みたく大量に食べるヒトぢゃないので
生クリームは半分をオススメしたのですが

「これなら山盛りでも喰えた

と、満足通り越して足りないようでした

お会計の際、
ちょうどカフェのご主人が中のキッチンでローストビーフをカットしてらしたんですが
姐さんが「今度、それ頼みますーと声かけると

「おーげぃ(OK)」と、矢沢風。(爆)

やっぱココのご主人面白い


充実した一日を終え、渋谷駅で解散となりました。

いつも姐さんと別れたあと、帰りの電車で「今日はありがとうございました」メールや
LINEを送るんですが
今日もお互い送りあいっこ

そして今日の会田誠展に居た謎の「おにぎりのヒト」(この作品だけ何故か撮影OKでした)の写真を
お互い送信。

20130302002

角度微妙に違うだけで、おんなじ写真なんですけどね。

つーか、二人ともさっきそれ見たやんか、と。(笑)

したら次に送られてきた画像が何故かコレでした。
kannazuki001

・・・神無月(爆)

「これ思い出した。」と。

そっからは二人で「武藤のマネしてる神無月」の画像送信合戦。

LINEの画面が神無月だらけになりました。(爆死)

最後はコレ。
kannazuki002


「ツーショット胸熱」で終了となりました。



ぃやー、最初から最後まで笑い過ぎの一日でした


---「会田誠展」へ---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino