2013-04-18 [ Thu ]01:20:34
懐かしス。
20年前ですか。

宿毛の最終日、遅い時間のお客さんの中に「約20才」の可愛い坊や(笑)が居まして。

「アナタ、おかーさん幾つ?」

「43です!」

「おとーさんは?」

「40!!」

軽くクビ絞めときました。


・・・早速ハナシそれましたね


この「平成の淫と乱」ですが、
「淫の巻」「乱の巻」の2本立てだったようです。

・・・どーでもイイ。


ギャラは1本分でしたけどね。
あちらの業界ではよくあるコトのようでした。

後に姉貴分「綾乃」と二人で出た時も
撮影は1日なのに、編集で2本にされ(綾乃主演版と藤乃主演版)
モチロンそんなの聞かされておらず、ギャラは1本分でした。

ま、それでも当時は1本出りゃ、売れようが売れまいが最低でもギャラ100ありましたし
今の子達に比べれば、全然貰ってた方ですね。

今なんか(売れないコは)ギャラは当時の1/5くらいで、あとは歩合制(笑)だったりするようですし。
(売れない歌手さんと同じ


<月ノ囈言より>

>ルナちゃん、おぼこいゎ。

当時、普段の私はこんなだったのに(また貼るw)
history007

プロ?のメイクさんに、あーゆー(パッケージの)メイクをされて、気落ちしましたね。

典型的な「大阪大好き絶対大阪離れない派」だったので、東京に憧れこそ無かったモノの
「ゲーノー人」がいっぱい居て
とりあえず「プロ」が多くて
皆「洗練」されてて
とゆう、大きな理想を描いてたんですが

「AV業界は三流人間の集まり」とゆうイメージを持ったの、最初がコレ(メイク)でしたね。

その後、私に「AVの仕事は人生の汚点」と思わせたのは
監督、制作スタッフ、メーカーの社員、挙句は所属してたプロダクションなどの
言動・行動・仕事ぶりでした。

まさに三流。

ま、私はそんな彼らにナメられる茶金髪ヤンキーメイクの「田舎もん」だったんですけどね。
もっと酷いがな

あ、「今」は知らないですよ、あちらの業界のコト。
20年前に感じたことを書いたまでです。


・・・では、撮影時の思い出話を。(敬称略)

・貝満ひとみ
ワニとヤって話題になったヒトですよね。
この撮影時は「別格」扱いだったのか、別スタで撮ってた為
あんまり一緒に絡むコトは無かったので印象無いです。


・林由美香
何年か前に亡くなって、スポーツ新聞に結構デカく扱われてましたね。
(自殺やら不審死やらでテキトーなコト書かれてて可哀想でした。)
「気さくな」というより「距離感の無い」方でした。

うん、ニホンゴって難しい。


・児島理乃
この方、この頃既にストリップデビューも果たしており
一緒に出てた「雪ダイア嬢(彼女もデビュー済)」との二人の会話が寒く
後に私がコラム「Stripper」で

------

でも東京在住のAVの子達は、プライベートも仲良しのようで
皆ワイワイやってるのですが、
どうも私はその輪に入れませんでした。

「ステージ終わってシャワー浴びてるのに、
誰もバスローブ持ってこないのよぉ」

「うそー、信じらんな~い」

・・・ですと。

女優気取り。

サブかったです。


-------

と書いてるのは、この撮影時に耳にした会話です。


・雪ダイア
後の「雪之丞」です。(つっても知らないか。当時はまあまあ知られてました。)

私がストリップデビューし、初の東京小屋が「DX歌舞伎町」だったんですが
そこで再会。(彼女はトリでした。)

AVの撮影時は殆どクチ聞いてないんですが
(つーか、当時私は人見知り全開&ハブにされてた為、殆ど誰とも喋ってない。)
何故か覚えててくれ

というより、その週のデラカブメンバーが、関西勢ばかりで
(それもあまり程度の良くないのが揃ってまして。そこに私も居たワケですが。涙爆)

しかも、AVでは知名度あったのに踊り子としてはあまりパッとせず
なのにトリだったのもあってか、彼女が軽くハブ状態に。

で、寂しかったのかハナシかけてくれたのでした。

それから仲良くなり、彼女は西のコース切り(杉さんとかゆうヒトでした。鹿児島スターかな?)
のコースで廻ってたため、関西系に乗るコトが多く
よく彼女が乗ってる小屋に遊びに行ってました。

ポラ残ってますが、まだ私日焼けしてた頃で
(踊り子になってすぐ、芸界は「日焼け禁止」のルールが出来たので
デビューしてからは焼いてませんが、元々焼きすぎてたので早々白くなんかなんない。)
とてつもなく汚いですが、「グロ注意」でどーぞ。

http://blog-imgs-57.fc2.com/f/u/j/fujinoxxx/199508pola.jpg

・・・黒い、汚い、コワイ

その後、彼女は一時行方不明になり芸界からは消えましたが
何年か後に連絡をくれ、付き合い復活。

・・・が、自然消滅しましたね。
そんなもんですね。


・浅野純
全く記憶に無い。


・綾乃
私の「姉貴分」になります。

一応、キャリア・功績の意味で貝満さんが「別格」でしたが
当時の実際の人気は「綾乃」が一番でしたね。
※「この中のメンバーでは」のハナシです。

ちなみにこの後、私は綾乃の事務所に移籍。
芸名を「北園ルナ」から「藤乃」に変え、それからも何本かのAVに出ました。

複数の女優さん達と絡みましたし
ストリップに転向してからは、もっと沢山の「AVさん(笑)」←芸界ではそう呼ぶ。
見ましたが

ゲーノー人のようなオーラを一番感じたのは
「綾乃」でした。

当時まだAVに出てた「飯島愛」も、仕事は一緒にしてないモノの
渋谷のクラブで遭遇しましたが、何も感じませんでしたね。(派手ではあった。)

ストリップでも「鈴木真奈美」ちゃんや「村上麗奈」さんなど
知名度の高いAVさんとも一緒に仕事しましたが
みんなフツーでした。フツーにイイ子(ヒト)でしたけど。

・・・あ、でも。
何かのイベントでチラッ見かけた「宮木汐音」嬢は、オーラあったな。

もう太ってたけど。

他にも書ききれないほど、AV嬢とは劇場やイベントでお会いしてますが
どれも「全然」でしたね。

・・・つーかね。

私は「北園ルナ」の前、素人嬢として所謂「企画モノ」のAVに出てました。
ギャラは多少安いけど、親バレ・彼バレが怖くて
でもお金が欲しくて、そーゆー「素人モノ」に出てました。

その一番最初。初AVの仕事の時です。

撮影で伊東の「ハトヤホテル(笑)」に行きました。

「ハメ撮り」だったので、監督兼男優の方とスタッフ2名の計4名で。

ドキュメンタリーちっくに撮りたいから(寒)、と
ずーーっと監督と二人っきりで行動。
(スタッフ別部屋。じゃあなんで来る

・・・で、散々絡んで(カメラ据え置きで一日中ヤリっぱ
勝手に親近感持たれ、コチラ何も相談もしてないのに

・・・言われました。


「オマエには華が無い。
オーラが無い。
芸能の仕事は向いてない。
この仕事はヤメておけ。」



と。

AVごときが芸能の仕事とは思ってませんが
(AVも踊り子も、裸になるとゆう「芸」は有るが「能」は無い。)

「華が無い」

と言われたコトが、実は未だにコンプレックスだったりします。

どーやっても垢抜けないし
大阪人特有の品の無さなど(故郷・大阪は大好きですが、民度の低さは認めます
未だに滲み出てるの(笑)自分でも判ってます。

だからクチではエラそーなコト言ってますが
自意識過剰になれないヘタレなのです。


(´Д⊂)チクショー



・・・とまぁ、長くなりましたが
こんな仕事もしてきたのでした。←〆方が雑


---「北園ルナから藤乃」へ---

 | Top | 

2019-10

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino