2013-06-08 [ Sat ]17:48:49
・・・荒みついでに。



先日から私がブログやLINEで

「ココに来る回数減らしてフェードアウト狙ってる。」

と、書いたコトから

「もう来ないんか?!」

と、よく聞かれます。

「うん、もうイヤやもん、ココ。」

と、答えると

「じゃあ、もう会われへんやろがっと。

悲しんでくれるならまだ可愛いですが
数名の方は怒ってるんですよね、「どーすんねんっと。


つーか私、別にアンタらに会うためにココに来てんちゃいますけど?


が、そうも言えないので

「東京か横浜に出張作りーや。そしたら向こうで会えるやん。」

と、提案すると

「そうそうあっちに出張無いし・・・」と。


知らんがな

そんなに会いたいなら自分で何とかしろよ。
「職権」や「時間」や「金」使ってさ。


そもそも私はアンタ達に会う為にココの仕事入れてるワケじゃない。
仕事行った先に、たまたまアンタ達がおった。ただそれだけ。

その「現場(ココ)」も「仕事自体(ショーダンサー)」も、もうイヤで
まずココに来るコトを減らし、徐々に全てをフェードアウトしていく。

そして引退。昼間の仕事がしたい。

それらを一応やんわり言ってやると

「昼間の仕事すんのか?」と。

小馬鹿にしたように「出来るんか?」「無理無理」と。


・・・あのね、「出来ないからやりません。」は通用しないでしょ?

最初は出来なくても、出来るように努力するもんでしょ?


そー言ってやると、次に出たのがこの言葉。

「旦那に食わしてもらえばエエやないかっ


・・・コレ言うヒト、必ず半ギレ気味に言うのはなんなんでしょ。


大体さ、私は旦那が甲斐性ナシやからこの仕事してるワケじゃないですよ。


「親の面倒」と「自分の贅沢」。

これの為にやってんですよ。


「親のコト」だって、私が送ってる額とは言わずとも
言えば旦那も何とかしてくれますよ。

でも「親の面倒」は、自分が出来る間は自分がやりたい。

それっておかしいコト?

でもこーゆー「旦那に食わしてもらえ」系の考えのヒトは
何故か必ず反論するんですよね、「おかしい」と。


つーか、私の旦那でも無いのに黙っとけよ。


同じ「考え方」「価値観」、若しくは私の考えを「尊重」してくれるから
私は今の旦那サマを選び、長年連れ添ってるワケでさ。

私が選んでもないオッサンの価値観押し付けられても迷惑やっつーの。

アンタらは大人しく嫁のATMやってりゃイイのよ。
そーゆー価値観なんでしょ?お宅んちは。


「贅沢」についても、贅沢なんてモノはキリが無いし
旦那の稼ぎでやっちゃうと際限なく使ってしまうかもしれない。
麻痺しやすいコトでもあるし。

でも勝手なハナシ、自分の稼ぎでなら「加減」するでしょ?

そして気兼ねも無い。

「養ってもらう」のは甘えさせてもらえても
夫婦と言えど、それ以上(=贅沢)はやっぱり気を使う。私はね。

でも自分の金なら気兼ねなく使える。

そんなのもあって自分で稼ぎたかったんですよ。


でも取り柄は、多少踊れるコトと脱ぐ度胸があるコトだけ。
が、有難いコトに途切れること無く需要があり
(これが一番大事。やりたくても需要無ければ終わり。)
だからこの仕事を続けてきたんです。

それを旦那サマは快く送り出してくれて。


それが今、この現場に気に入られ、年間150日も呼ばれるコトになり
この現場もこの仕事自体もイヤになってきた。


父の最期もそう遠くはない。

そう遠くないいつか、母を横浜に呼び、引越し→同居。

その際の出費を考えると、まだキッパリ辞められない。

そこが「フェードアウト」の理由です。
(少しはキープして出費に備える。)

でも同居後は、もう仕送りもイラナイし
私と母の小遣いさえあればイイわけで。

じゃあ、もうそんなに稼がなくてもイイ。=昼の仕事。


・・・と、ちゃんと「考え」あっての計画です。


・・・なのに

「もう会われへんなるやろがっ」と最初は言ってたのに
同じクチで「旦那に食わせてもらえやっ」と。


・・・会話の方程式が全く成り立ってない。

「旦那に食わしてもらえ」と言うなら、
そもそも私がココに来てるコト(=仕事してる)を咎めろや。


「会われへんなるやっ!」→「東京おいでや」
「出張ないし・・・」→「ほな、しゃーないなぁ。」

「ま、私も昼の仕事するつもりやし。」→「出来るんか?」
「出来るよう努力するよ。」→「旦那に食わしてもらえやっ!」


私は聞かれたコトに答え、自分の新たな計画を説明してるのに

私が寂しい素振りもせず(好意も無いのに寂しいワケが無い)
自分の思い通りにならないからといって
矛先を変え、旦那が甲斐性無いかのような言い様は
あまりにもお門違い・無礼であり、関係のない旦那サマには本当に申し訳無く・・・


・・・つーかコレ「一人」ではなく「複数名」と同じやり取りをしました。

まぁ彼らは皆結婚してるので、それなりに良いトコもあるんでしょうが
私にとっては何の魅力も無く、アタマも無いため私を言いくるめられず
挙句矛先変えて侮辱、などと発想まで同じ。


馬鹿です。


「東京に出張作れば?」とは言いましたが
もう来たって会うことは無いですね。

一緒に居るトコ、誰かに見られるのも恥ずかしいわ。

 | Top | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino