2008-06-10 [ Tue ]06:15:08
そして今回の旅の一番の楽しみ♪<大丸温泉旅館>に向かうことに。

・・・が、この日は朝から雨。
なのに目的地は、標高1300mの森の中。

・・・キリが半端無く、視界は殆どゼロ。なーんも見えない。( ̄▽ ̄;)

目印の建物も、曲がるところも、通り過ぎなきゃ気が付かない。

あまりの見えなさに笑うしかなく。^^;

・・・が、なんとか「勘」で(ぅおい)、辿り着くことが出来ましたー。(T-T)

20080605_oomaru001


旦那サマが駐車場にクルマ停めに行ってる間にチェックイン。
20080605_oomaru002


作務衣姿のオニーサンが荷物を部屋まで持ってってくれてる間
私は一人、ラウンジ(?)で撮影会。^^;
20080605_oomaru003


「乃木希典将軍ゆかりの品展示コーナー」だそうです。
20080605_oomaru004


旦那サマが戻ってきたので、仲居さんが建物内を案内して下さいました。

照明が落とされた通路には、センス良く置かれた調度品等があり
それらに気を取られてしまい、全然道が覚えられませんでした。^^;

20080605_oomaru015


飲泉所。(結局一回も飲みませんでしたが。^^;)
20080605_oomaru014


そして私達の泊まるお部屋「南月」へ♪
20080605_oomaru005


イマドキの温泉旅館って、浴衣が何種類もあるのは知ってましたが
サイズも4段階あるのには感心。(上にある赤い箱は裁縫道具)
20080605_oomaru006


モチロン、私は「小」。
20080605_oomaru007


食事まで時間があるので、早速着替えて温泉に♪
20080605_oomaru008


18時半。お食事の時間です。

「食事は部屋で食べれるのかなぁ・・・」と思ってたんですが
館内にある「食事処・八汐」でお召し上がり下さい、と。

行くと、中は個室。

私達が泊まってる「本館」は、客室が3部屋しか無いのですが
(別館は部屋数こそ多いですが、建物が新しいので味気無い)
「八汐」も3つの個室に分かれているので、云わば私達専用の食事部屋♪

しかも料理は懐石のコース!(料理は期待してなかったので驚)

・食前酒--すぐり酒
・小鉢--生蛸長芋梅鰹和え、焼き茄子帆立豆打掛け、地竹焼き(粒味噌)
20080605_oomaru009


以下、写真撮りましたが、殆どピンボケでした。^^;

・造里--鮪、寒八、烏賊
・家喜物--鱸アスパラチーズ焼
・酢の物--スモークサーモン生春巻
・揚物--鰻東寺揚

そしてメインディッシュ(?^^;)は「那須和牛の源泉しゃぶしゃぶ」♪
20080605_oomaru010


こっっれがもぉ、めちゃくちゃ美味しかった!!!(≧▽≦)
お肉が甘くて柔らかくて、マジ感動。(鼻息)

や、どれも美味しかったんですけどね。

・・・あ、でも最後に、「オクラとろろご飯」と一緒に出た「鮎そうめん」。

そうめんの束を鮎で巻いた「椀物」だったんですが、この、そうめん。

うっすらピンク色でキレイやなぁ、と思いながらクチに入れたら
「紫蘇」の味全開。

・・・出しました。←キタナイ。←だって、しそ嫌い。

ホント、それ以外は大満足でした♪
(デザートも何種も盛ってあったし。^^)



---奥那須温泉の旅。~大丸温泉旅館・二日目~へ続く---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino