2008-06-15 [ Sun ]11:10:43
続きまして、向かったのは「殺生石」っつートコなんですが。

20080606_sessyoseki001


※「殺生石」とは・・・(以下、wikiより引用)

栃木県那須湯本温泉付近にある溶岩。

鳥羽上皇が寵愛した空想の女性、玉藻前(白面金毛九尾の狐の化身)
が正体をあらわし、数万の軍勢によって殺害され、石となったという逸話がある。

また、その後玄翁和尚によって打ち砕かれ、
そのかけらが全国3ヶ所の高田と呼ばれる地に飛散したという。

この岩は、近くから硫化水素や亜硫酸ガス、そして砒素などの有毒ガスが噴出しているため、
近づく人や動物などを殺したことから、
生き物を殺す石という意味から転じて、その名がついた。


・・・だそうです。


つかもぉね、とりあえず臭い。(-"-)

駐車場近くまで来た時から既に「ん?」とニオイ始め
着いた時には

「く、くさい・・・、ナニこれ、くっさ・・・(;;´Д`)」

クルマ降りようとドア開けたら・・・


慌てて閉めました。ヽ(゜▽、゜)ノ


ややや、臭すぎ。
そんじょ、そこいらの温泉場の硫黄臭どころぢゃない。

マジ、死んでしまうよ。


なので、ヘルメット代わりに帽子を被り(←無駄な抵抗)
挑んで参りました。
20080606_sessyoseki002


強烈な硫黄臭に包まれながら、突き進んで行きます。
20080606_sessyoseki003


湯の花採取場。
20080606_sessyoseki004


盲蛇石。
20080606_sessyoseki005


不気味。千体地蔵。
20080606_sessyoseki006


昔、教伝という不良僧侶がおり、ある日友人と那須へ湯治に出かける際、
母のすえたお膳を足蹴りにした天罰により殺生石の火の海地獄に落ち、
息を引き取ったそうな。

その、教伝地蔵。
20080606_sessyoseki007


あと気になったのは、やたらめったら、岩の上に石が積まれてましてね。

「ひとつ積んでは母のため ふたつ積んでは父のため・・・」

・・・賽の河原?
20080606_sessyoseki008


こ、怖いよココ。(;;´Д`)

そしてとうとう出てきてしまいました、殺生石です。
20080606_sessyoseki009

ガスが出てるため、柵より向こうは入れません。

とりあえず記念撮影。でも臭い。
20080606_sessyoseki010



笑顔が不謹慎。
20080606_sessyoseki011




---奥那須温泉の旅。~温泉神社~へ続く---

 | Top | 

2018-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino