2009-02-06 [ Fri ]00:11:39
月子姐が<++++世迷い言+++>に「恵方巻き」と「おでん」について
書かれてました。


>「恵方巻」も買いましたよ。
>関東ではそんな風習、ありませんでしたからね。


そうなんですよねー。
私は大阪ですから、子供の頃から「丸かぶり」やってましたよ。
(太巻きってあんま好きぢゃないんで、イヤでした。^^;)

しかも節分って、玄関にイワシのアタマを吊るして邪気払いをするんですが
(確かこれも関西の風習でしたよね?)

それが、コワくて、クサくて。^^;

豆も美味しくないし、
なので節分ってあんま好きなイベントじゃなかったですね。^^;

>ワタシ的には、「おでん」の具の中に
>「牛すじ」が入ってるのを見たのと同じ頃、コレを知りましたよ。


おぉー、基本やのにー。
ちなみに私は、牛すじとコンニャクを味噌で煮込んだ「どて焼き」
が大好きなんですが、これも関東では食べれないので
寂しいです。

>京都の劇場に乗ってた時のコトでした。
>そのコンビニで、初めて見たんですよ。
>「牛すじ」
>すごい衝撃的でした。


でも「コロ」は無かったでしょ?コロ。鯨のコロ♪
さすがに、コンビニおでんだと無いですよね。
つーか今は関西でも、コロを売ってる店がもう殆ど無いでしょうから
「家庭のおでん」にも登場しないでしょうねぇ・・・。(寂)

私は横浜に越してきて、おでんに

「ちくわぶ」

というモノが入ってるのが衝撃的でした。

「ちくわなん?」
「麩なん?」

ちなみに「はんぺん」も馴染みが薄く
旦那サマに勧められ「はんぺんのバター焼き」なるモノを
初めて食べた時は、なんか・・・

微妙でした。^^;

>「恵方巻き」ですが、コレも初めての出会いは関西。
>神戸の劇場に乗ってる時でした。
>「このフトマキ、誰からですか?」と皆に訊くと
>「違う違う。劇場からよ。」


ほぉ。
神戸って、そんな粋なコトしてたんですね。

私、劇場で太巻き食べたコトないなぁ。

・・・で調べてみました。当時私はドコに乗ってたか。

96年の節分は奈良。
97年の節分は休み。
98年の節分は和歌山。
99年の節分は和歌山。

関西の小屋乗ってたのに、太巻き、もろてないーー。

・・・だから潰れんねん。(ぅおい)

>「今年の良い方角を向いて、黙って1本丸ごと食べるのよ。」

ちなみに、忘れもしない97年の節分。

師匠に「太巻き作ったから食べにおいでー。」
と、家に呼ばれ

師匠「食べ終わるまで喋ったらアカンで。」

と、言われ一口かじったところで

師匠「でな、藤乃ちゃん・・・」

話しかけられ、吹き飛ばしました、太巻き。(汚爆)

でも拾って(卑しい)全部食べ終わったら

師匠「藤乃ちゃん、コレ好きやろ♪」

と、食べ終わってすぐに、大盛りの「ぜんざい」。
勿論餅入り。

食べても食べても減らないので
箸休めを摘まむと、それは「塩昆布」ではなく

・・・キュウリのキューちゃん。

私「姐さん・・・キューちゃん合わへん・・・」

師匠「合うからっ!!」

楽しかったなぁ・・・。(遠い目)


・・・そういや私、月子姐の手料理って食べたコト無い気がする。←ナニを急に。

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino