2009-08-14 [ Fri ]05:28:24
・・・と言っても、先月のおハナシ。

あまりの暑さにふらふらお散歩しただけでしたが。^^;

7/11から8/2まで、上野公園から不忍池畔にかけて行われている
<江戸趣味納涼大会・うえの夏まつり>に行ってきました♪


私が高知に行っていた8月1日~10日は、お祭りや花火大会が目白押し。

特に行きたかった花火大会は、1日8日9日に集中しており

「どれも行けない。(T-T)」

と、嘆いていたら、

「じゃ今度の密会、ぶらっとお祭り行く?」

と、姐さん。

「行く行く行く♪」と、決定です。

(姐さんはそーゆートコ、ホント気遣ってくれます。感謝。)


7月の終わり。
待ち合わせは御徒町駅。

改札に居た姐さんは、浴衣姿。

ずるいー!ヽ(`Д´)ノ
自分だけそんな「粋」なカッコしちゃって。(-"-)

聞くと、最近のお出掛けは、専ら浴衣なんだそうで。

イイなー。(゜ρ゜)

私なんて、浴衣着るとなったら「一大イベント」。←自分で着れないから。^^;

そんな容易く着れちゃう姐さんを指くわえて見ながら
とりあえず涼みにカフェへ。

連日天気悪かった東京。この日は念願の晴れ。

が、34度と暑過ぎ。ハンパないです。

この涼しい室内から、あの暑さでゆらめくアスファルトに出る勇気が無く
2時間後(←長いわ)意を決して脱出。

不忍池に向かいます。


…不忍池と言えば「蓮」。

まさにシーズンです。

が、ヤバいのは早くに咲いた蓮達が花びらを落とし
真ん中の「蜂巣(花芯)」を露出してる危険があるのです。

もう過去に何度も書いてますが
私は「水玉」のように、細かい丸が連続で並ぶモノがダメで
(隙間が少ないほどダメ。それに凹凸があった時には、即、絶叫。)

昔流行った「蓮コラ(知らない人は画像検索して下さい)」なんて、
まさにソレ。

気絶モノでした。

それを知ってる姐さん。
最近会う時は、服や小物に必ず水玉を取り入れ、嬉しそうに

「ほれ、水玉♪」

と。(-"-)

この日も、蜂巣に遭遇させたいのか心なしか嬉しそうな姐さんと
恐々、不忍池畔へ。

…が。

凄いっ!!

何が凄いって、蓮の大きさ!

葉っぱなんて、姐さんが持ってた日傘くらいあります。(マジマジ)

20090726001

ほら♪

20090726002

「花なんて人間の顔ぐらいあるんだよ。^^」

蜂巣は見たくないけど、花が見てみたく柵に乗り出し、葉の下を覗き込むと

デカっ!蕾もデカっ!!

20090726003

(これじゃ、ワカンナイか。^^;)

蜂巣も数個ありましたが、皆反対向いてたので
(姐さんが「シャワーヘッド♪」と言ってましたが、まさにそんな感じ。^^;)
ぶつぶつ部分は見ずに済みました。(ほ)


池畔には露店が並んで居ましたが、駅のカフェからハナシが止まらず
露店はチラ見で、池の先に見える弁天堂に向かいながら
ひたすら、お互い溜まってたネタ(なんでそんなに溜まるんだか。^^;)を喋ります。


・・・で、到着♪

<不忍弁天堂>

20090726007

つか、やっぱり此処の弁天さんも、水辺(池)に居てはるんですね。^^

やはり芸の神様ですからね。
二人で手を合わせてきました。

弁天堂を出てからだったでしょうか。

あまりの暑さに早くもギブ。

「お茶しよう。」

と、お茶屋さんへ。

私はカキ氷♪姐さんは冷やしうどん。

・・・全然お茶じゃないし。(爆)

エアコンの無い店内には、扇風機の風だけがそよぎ
窓から見える間近の蓮達を見ながら・・・


「あぢーあぢーあぢーー!」


・・・風情もナンもあったもんじゃない。(爆)

少し汗が引いたところで、またぶらぶらします。

少し歩くとボート乗り場が。

「乗る?♪」

と、姐さん。
が、二人見つめ合いながら

「で、どっちが漕ぐの?」

と、無言で探りあい。


・・・却下です。(爆)

つか、ずっと柵にぶつかって前に進まない親子が居ましたが
どーせ、あーなるのがオチです。
しかも私は酔います。(←ヘタレ爆)

ボートに乗ってるカップルや親子連れが居る池のほとりのベンチには
日雇いのおいちゃん達が


ぐだーーー・・・


と、伸びてます。

池の中と外。
対照的過ぎます。

そんな光景を見ながら、てくてくとほぼ一周。

「涼んでく?」

と、姐さんが指差すのは<下町風俗資料館>

・・・使い方間違ってる気がしますが、入ります。(入るんかいっ)

明治、大正、昭和30年代までの下町の生活を紹介する資料館だそうで
商家の店先や長屋の町並みが実物大で展示されています。
(・・・って「るるぶ」からのコピペです。^^;)

中には靴を脱いで上がれる「民家」もあり
ちょうど久々に履いたサンダルで靴ズレを起こしてたので
姐さんから貰った絆創膏を貼るため
フツーに上がってフツーに足放り出して、絆創膏貼ってました。^^;

(良い子はマネしちゃイケマセンよー。)

サンダルを履き直し、一階を廻ります。

何度か来たコトある姐さんはサラっと流し見してましたが
私は亡くなった宮崎のばーちゃん家を思い出し
(合掌造りの家で、お風呂も五右衛門風呂でした。^^;)
懐かしくてずっとキョロキョロしてました。^^;

2階は少しモダンになり「かふぇ」なんかもありました。

実際は「カフェ営業」はしておらず
テーブルや椅子が置かれてるだけですが
またしても二人、そこに座り込み、まるでお茶してるかのように
フツーに寛いで喋ってました。^^;

ちなみにその時の話題は

「松山ケンイチ」と「松本潤」について。

別にココで話すコトちゃうやろーっ

(誰かの代わりに突っ込んでおきました。)


いい加減時間も時間なんで、資料館を出るコトに。

そういや全然露店見てないコトに気付き(ナニしに来てん。爆)
少しだけ覗いてみることに。

早速、怪しい「骨董屋」が出てきました。

屋根(テント)の上に、何かの剥製が居ます。

「て、テン?!テン?!( ;゜Д゜)」

二人で怯んでいると(なんでやねん)

「たぬきだよ。」

失笑気味に現れたオジさん。
どうやら店のヒトのようです。

「ほら、骨もあるよ。」

と、店の奥にある嘘っぽい人骨を指差してます。

が、姐さんは

「カメ?!カメ?!( ;゜Д゜)」

タヌキの剥製の横にあった、
誰がどー見ても「作り物」のウミガメに、姐さんずっと反応してました。(爆)

この怪しさに充分満足したので、帰るコトに。(え゛?)

が、まだ喋り足りない二人。

「気になる店があるんだよー。^^」

アメ横にある、レトロな喫茶店<丘>です。

シャンデリアやステンドグラスで施された店内はまさに「純喫茶」。

以前、渋谷の<名曲喫茶ライオン>
注意された二人なので(←うるさくて。^^;)

「ここ、喋っていいの?(゜m゜;)」

と、ビビりながら着席。

・・・ココは喋ってイイようです。^^;

時間が無かったので、あまりゆっくりは出来ませんでしたが
とりあえず「話し忘れ無いよね?^^;」と、お互い確認しながら
お開きとなりました。

とにかく今日の暑さに二人ともバテバテでしたが
お散歩しながらの密会もまた楽しく。^^

姐さん、誘って下さってありがとうございました。^^

似顔絵描きのヒトが居なかったの残念でしたが。^^;
(姐さんは4年前、このお祭りで
似顔絵描きのヒトに描いてもらってました。<当時の日記。^^;>

次回は「谷中」で、かりんとー♪

20090726005


二人の間に蓮の花を入れたいのに、
どちらかが邪魔で(爆)なかなか上手く撮れず
大騒ぎしながら撮った写メ。(←観光ガイジンが笑ってました。^^;)

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino