2009-08-03 [ Mon ]19:04:11
二日目終了。
今日から三日目です。

ようやく落ち着きました。
気持ちも、カラダも。

心配してメール下さった方々。

途中で、ぱったりレス返さなくなってスミマセンでした。

現場でアクシデントが発生し、ショックやわ、カラダしんどいわ、で
発狂してしまい(旦那サマに電話で泣き喚いた。^^;)
レス出来る状態に戻れませんでした。

アクシデントに関しては、また後ほど。

以下、心配して下さった方々からの質問の答えも含め、状況報告です。


初日は10時間の移動でヘロヘロになりながら、
駅まで迎えに来てくれたスタッフのオネーサンの車で、寮へ。

駅から店までは2km弱。

一本道で、途中にスーパーやコンビニがあるのは
前もって見ていた地図の通りでした。

店の裏に家が2軒並んでいて
店と繋がってる方の家が寮。その隣の家がママ宅です。


…で、ハナシそれます。


今日ママから聞いたハナシだと
この店には、37年前から西や東の芸能社がダンサーを入れてたようです。

が、ここ数年は東京のNさん(元ダンサー)がダンサーを入れてます。

私も東京ではNさんの仕事してましたが、私が

「ロング(長期)の仕事はしない」

ってのNさんは知ってるので、私にこの現場を振ってくるコトはありませんでした。

が、東京のまた別の芸能社E社長から

「大阪の仕事が無くなったなら10日程度、高知行かない?」

と連絡があり、聞くと、その店によく出演してる歌手の方(以下、Sさん)が
新しいダンサー居ないか探してる、と。

E社長は間に入ってマージン取るつもりは無いらしく、
Sさんに私の連絡先教えるから直接ハナシ聞いてみて、と。

まだ私はこの時点で、この高知の店が

「Nさんがダンサー入れてるホス兼(ホステス兼)の店」

と同じ店とは気付いてませんでした。


それからSさんと電話やメールでやり取りをし、
「10日が限度ですが」と言う条件でOK。

このお仕事が決りました。


ちなみに、私達タレントは店の場所とショーの時間さえ判ればイイので
(終電とか調べないとイケないので)
店の名前なんてどーでもよく、大半の店名、知らないままだったりします。

今回もそんな感じでハナシが進み、
正式に日程が決まった後、飛行機の便名などが書かれたメールに、
「店名」が書いてありました。


……へ?(;゜∇゜)


それってNさん入れてる店?


Sさんに「そこってホス兼ですよね?」と尋ねると

「そうなんです。」と。

もう日程も決まってたので断るコトも出来ず…。

や、そんな大事なハナシを黙ってたんですから、
文句言って断っても良かったんですが、
電話やメールを見てもSさんが悪い人には思えず

「断れなかった」

ってのが本音です。

(私にとっては接客させるなんて言語道断で、
仕事請ける上では大事なハナシですが
そーゆー仕事ばっかしてる人には接客=普通のコトで、
敢えて言う必要無いと思ったかもしれないので。)

…が、ダンサーの斡旋もするSさん。

タレント寄りの人なのか、店寄りの人なのかは、やっぱり判らないので
もし店寄りの人ならば、タレントが嫌がるハナシは教えてくれないでしょうから
Nさんに「E社長ルートで高知に行くコトになった」と正直に話した上で
どーゆー現場なのか色々質問し、教えて頂きました。


・10日間なら衣裳は4ポーズでイイ。(一応6ポーズ持ってきましたが)
・ショーは2回。暇な日は1回。
・接客は基本的にショーの後なので、1回目の出番前は接客無いハズ。
でも前以て「しなくてイイんですよね?」と念押しとかないと、呼ばれる可能性有り。
・アフターは強制では無いけれど、極力ママには「No」は言わない方がイイ。

等々。


…で、ハナシ戻します。


寮に関してもNさんから聞いては居ました。

「まーまーキレイ」と。

…が。

汚かった。_| ̄|◯

(ま、ある程度は覚悟してましたが。)

台所や風呂なんかは普通の家と全く変わらないのですが、
前は店の女の子(中国人や台湾人)が住んでたのに、今は誰も住んでおらず
私達タレントが泊まるのみ。

なので台所などは「使ってない」から汚い。そんなでした。

私達の部屋は6畳無いくらいの部屋で、玄関から自分の部屋までは
なんと土足。(-"-)

台所も風呂場前も全部土足。

部屋はフローリングですが、カーペットみたいなのが敷いてあって、
そこからやっと靴脱ぐ感じ。

要は、家の中で、唯一土足じゃないのが、このカーペットエリアのみ。

で、寮兼楽屋にもなっていて、衣裳の管理、着替えも全部この部屋。

台所横から店に繋がる扉があり、そこから店(舞台)に行き来します。

なので、家の中が舞台に行く「通路」にもなるんで、土足なんでしょうね。

でもこの靴脱いで生活するカーペットエリア。

このカーペットが気持ち悪く、もうカラダヘロヘロなのに、
着いて早々ずっとコロコロしてました。

持参したMyスリッパ履いたまま。

が、いくらコロコロしてもやっぱ気持ち悪くて直に座れないので
化粧前の椅子に座ったままの生活になります。

化粧前ってのは、こんなのです。
20090803001


寝転がれるのは、ベッド(小さい)だけ。

ま、シーツは一応替えてくれてるみたいですが、やっぱ気持ち悪いので
前以て宅急便で送っておいたパッドシーツ(ベッドに敷く汗とりシーツみたいの)
を敷き、これまた宅急便で送っておいたタオルケットをかけて寝てます。

あと…エアコンの電源が、自動で切れるようになっていて

19時に切れて、夜中1時に入り、またすぐ3時に切れます。
次は13時に入って、19時に切れる、と。

あとは扇風機で涼んで下さい、ですと。

…此処って確か、九州より先に桜が咲くような、南国なんですけど。(;¬_¬)


そして肝心のショーですが
一部は「早くて」21時らしく、内線が鳴ったら10分後に始まるんで、
21時にはある程度準備して待機。

ちなみに、初日と二日目は22時10分スタートでした。

二部は全くショーの時間判らず、多分0時頃かなと思ったら、やっぱそうでした。


ルールとして、チップもらったお客さんには、ショー終了後、
着替えてから再度挨拶に行きます。

その際に指名が入ればそのまま接客。

指名が入らなければ部屋で待機。

なので閉店の1時半までは、いつ声かかるか判らないので、化粧は落とせませんね。

ちなみに初日は、一部ショー中にアクシデントがあったので、
ママも頼み辛かったのか接客は無し。

二部では、ショー終了後に指名が入り、閉店まで接客。

昨日二日目は、出番と準備以外、ずっと接客。

ま、もう慣れましたけどね、接客。

店のスタッフさんは皆親切です。

ホステスは殆ど日本人ですが、何人かガイジン居ますね。


舞台は広く(高さはないです。扇形。センター開きの幕有り。
袖に音響ブースあり。照明もそこそこ機材あり。)
踊りやすいです。

接客さえ無ければ、仕事内容・客層等、ヨソと変わらないですね。

ママのハナシだと、ダンサーは頻繁に来る子も多く、
長い人は50日入った人も居たとか。

私は10日が限界ですね。

頻繁に、も無理っす。

ちなみに先ほどママから電話があり、次回スケジュール決りました。ヽ(゜▽、゜)ノ


---「初日一回目からアクシデント発生」へ続く。---

 | Top | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino