2009-08-06 [ Thu ]18:13:03
1日終わるごと、部屋のカレンダーに×印を付けてるサマは
まるで出稼ぎガイジンのようです。^^;


初日は疲れとアクシデントで泣き言もどきを書いてましたが
日を追うごとに慣れてきました。

ま、私も「元・劇場の踊り子」ですからね。

劇場の踊り子って、結構凄い環境(不衛生)で生活してるんで、
あれを経験すると、大抵の環境に順応出来ちゃうんでしょうね、悲しいかな。

ま、静岡のお化け屋敷ホテルの方が酷かったですし。←つか無理でした。

姐さんと「どこそこの劇場が酷かった」なんてハナシをしましたが
(私が居た頃のハナシです。今は改善されてるコトでしょー。←棒読み)

私は都内3軒を不衛生ナンバー3に挙げました。
(曽○崎署の留置場の方がまだキレイ。爆)

姐さんに「ソレらと、ソコ。どっちが酷い?」と訊かれましたが…

…台所や風呂場前(風呂場はマシ)は劇場並みに不衛生ですが、
部屋は自分が工夫すれば(掃除して敷物敷いて、
その他ここにあるモノは使わず、自分が用意すれば)
なんとかなるって感じですね。

でも10日以上は無理です。(-"-)

や、勿論環境もそうですが、それより何より
これ以上家を空けるなんて無理です。胃が痛い。

旅の日の朝「寂しくて泣いた」と書きましたが
旦那サマに家のコトをさせてしまうのが「申し訳なくて」と言うのもありました。


…そういや、ココに来てるダンサーに「子持ち」の方も名前もありましたが
その昔、

「アタシ、子供は産みっぱなし預けっぱなしやねん。」

と、得意気に話してた糞踊り子を思い出しました。


…ま、そんなコトより。

救われたのは、スタッフさんがイイ人ばかりなコトですね。
(ホステス以外のスタッフが多い。)

「この道35年」のオネーサンも面白く、
しつこく誘う客からも守ってくれる頼もしい方です。

日本人だと思ってたホステスも何人かは中国でしたが、
日本人のオネーサンも面白いし、優しいし、メキシコのコは楽しいし。

中国だけナニ考えてるか、よくワカンナイですが。(爆)

ママにも、出番以外はずーーっと接客してるせいか、
気に入って頂けたようですし。(-_-)

ただ、お客がねぇ…

や、変な客が居るのは日本全国どこも一緒なんで
ココも例に漏れず変なの来ますが
(でもママは変な客には付かせない)

それはイイんですが…

私が付かされるお客さん。
お金も持ってるし、話しやすい方多いんですが

9割方、アフター誘うんですよ。
しかも「枕」付き。


誘って来ない人ってのは、

「カノジョがタレント(←ダンサー)」

の人達ぐらいでしょうか。

ま、彼らが勝手に「オレのオンナ」って言ってるだけで
当人はどう思ってるかはワカンナイですけどね。

でも、酔った席とは言え

「アイツが舐めてって言うからさあ~」

なんて、彼女達の「行為中」のハナシなんざ、ツラ知ってるだけに聞きたくもないし
(気持ち悪い)
何より、んーなコト喋るような男とヤルなよ、と。


意外に簡単に皆「落ちてる」コトに驚きましたが
だから、ここの客が「必ず誘ってくる」のも判る気がします。

(私もすぐ落ちると思ってんでしょう。)


ま、田舎ですからね。
セックスくらいしか他にやるコト無いんでしょう。←イイのか、そんな理由。

あと「寮」がヤだからってんで、男作ってアパート借りさせたりね。

おー、コワ。


---「アジ寿司とサバ寿司」へ続く。---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino