2009-08-13 [ Thu ]03:39:58
退屈で長く感じた宿毛での生活も、
昼間はママさんの気遣いで食事に連れてって頂いたり
夜は日に日に増えるお客さんとのメールや電話攻撃で一日が終わり

終わってしまえば、アッと言う間だったような気がします。


でも(「囈言」にも書きましたが)やはり「ショーだけ」の仕事と違い
接客で、みっちり仕事させられてますからね。
仕事はすごい疲れました。

まぁ、たかだか3~4時間の仕事で「疲れた」なんて言ってちゃダメなんですけどね。

ラクして金稼ぐ生活を、長くし過ぎたようです。^^;

でも前にも書きましたが「誘い」がハンパ無くしつこいんで
交わすのが大変でした。←これが一番疲れた。

他に印象的だったお客さんは・・・

日曜日の早い時間に20名の団体予約が入り
いつもより早い時間にショーをするコトに。

幕が開き客席を見渡すと、年齢層バラバラの団体サマ。

最初に目に入ったのは、黒っぽいスーツに、髪はオールバック。
薄い色の入った眼鏡姿の「いかにも」な方。(この団体の「ボス」的存在と見た。)
他は、そのブレーンぽいヒトが数名。

「組カンケーの団体?」

でもそれにしては、10人程居た若いオニーチャン達は
「若い衆」と言うよりは「イマドキ」のオニーチャンだし
どーも違うカンジ。

あと、皆さんが「先生」と呼ぶ、40代?くらいの
ヒゲをたくわえ、少しコワい感じ(でもヤ○ザさんなコワさじゃない)の
男前の方が一人。

共通してるのは、皆さん「刺青」が入ってるコト。

「タトゥー」というよりは、本気の「和彫り」。
(Tシャツかと思ったら、紋々が見えてるだけでした。^^;)

見た目はコワそうなのに、皆さんとても優しく
ショーを楽しんでくれてました。

ショーが終わり、客席に行くと、
「ボスらしきヒト」の向かいに座る、恰幅のイイ「Hさん」の横に付くコトに。

テーブルには大きなホールのケーキが2つ。

「Hさん、誕生日おめでとう!」

「龍○丸、完成おめでとう!」

と、書かれていました。

皆でハッピーバースデーの大合唱をし
(コワモテの方達も大合唱。^^;)
皆に手渡されたクラッカーでお祝い♪

41歳になったHさん、見た目とは裏腹に純粋な方なんでしょう。
涙ぐんでました。

皆さんからのプレゼントを受け取り、
ハッピーバースデームードが少し落ち着いた頃、Hさんから

「龍○丸が完成したんだよ。」と。

???

「ナニ?船?」←てっきり「漁師さん」で船が完成したと思ってた。

と、訊くと

「違うよ。(←すげー笑ってた)コレだよ。」

と言って私に背中を向け、着ていたシャツを捲り上げました。

背中一面(実際は太腿まで)に入れられた「龍」の刺青でした。


・・・なるほど。コレが龍○丸ね。(←「船」とか言って、すげー失礼。爆)


聞くと、皆さんが「先生」と呼んでた方が「彫師」の先生で
その先生に彫ってもらった方達の集まりなんだそうです。

Hさんの誕生日に合わせ、2ヶ月前から彫り始め
(つか背中一面を2ヶ月で仕上げるってピッチ早過ぎ。驚)
今日の昼間に完成したそうです。

仕上げたばっかの箇所に、ジーンズ履いてベルト締めて
ソファーにもたれてる姿に唖然。

私なんて、彫った日の帰り
服擦れるだけで痛くて歩けず、カフェに立ち寄るもイスにもたれられず
夜も痛くて眠れなかった私は
(あまりの痛さに心配になり姐さんに電話までした。←ヘタレ。)
ずっと

「痛くないの?!なんで腫れてないの?!( ;゜Д゜)」

目を丸くして、10回ぐらい聞いてました。(爆)

実際、全然腫れもせず、赤くも無く
とても美しい見事な刺青でした。

二人で刺青のハナシで盛り上がってると、
隣の隣に座ってた先生が

「・・・藤乃さんって・・・」

「ハイ。^^」

「ハーレーのイベントに出てませんでしたか?」

「は、はいっ?!ヽ(゜▽、゜)ノ 」

どうやら先生「ハーレー乗り」らしく

「バイブスに載ってたでしょ?」と。


こここ、コレですか?(;゜∇゜)

<VIBES(←上から3つ目の写真をクリック)>


・・・2003年12月号。

古いっ!!(T▽T)

よく覚えててくれたなぁ。

(ちなみに最近は、このイベントに参加してません。
主催者の段取りの悪さに辟易したのもそうですが
NPO法人に加盟?登録?したらしく
青少年の育英がどーたらっつー名目があるため
ヌードショーが出来なくなったのでした。)

先生とハーレーのハナシで盛り上がってると
向かいに座るボス(笑)が、クチを尖らせながら

「ちょっとこっち来いよっ。」と、拗ねてます。^^;

隣に行くと、「今日撮った」という
先生を真ん中に、皆さんが上半身裸で背中を向け
紋々を披露してる写真(よくタトゥ雑誌で見ますよね。^^)を
デジカメで見せてくれました。

よく見ると、先生の後ろで一人正面向いてるヒトが居ます。

よーく見ると、「全身・全面」紋々です。←服着てると思った。^^;
手首~足首までびっしりです。

・・・ボスでした。^^;

「すごーーーい♪見せて見せてーー♪」

色んなとこ勝手に捲くって(爆)見せてもらいました。

10年前、30歳の時に入れたそうです。

今は会社を経営していて「社長さん」なんですが
どー見てもコワいヒト。^^;

でもすごく優しいヒトでした。

が、これまた、この方からの口説きも素晴らしく。
ご自分も「手に職を持つ仕事」をされているので
私のような「ハダカ踊り」でも「芸事=手に職」との考えのようで
えらく私の仕事を褒めてくださり

「そーゆー尊敬出来るオンナが欲しいんよ。」

と。

お父様が3年前に亡くなり、半年前にお母様が倒れられ
奥様とは2年前に離婚。

お母様のコトもあり、早く落ち着きたいらしく

「一緒になろう。絶対泣かさん。田舎やけど来て欲しい。」

と。

私の歳言おうが全く動じず(ま、それで引かれても哀しい。爆)

あの手この手で交わすのですが
あの強引さ(でも優しい)は、この週で一番・最強でした。^^;

最後は「遠距離恋愛で」「じゃあトモダチから・・・」
全然キャラに合ってない言葉が出てきて、爆笑してしまいましたが。^^

・・・この方は「遊び慣れてる」からか、
強引でも全然ヤな感じ無かったんですが(困りはしたけど。^^;)
他がね・・・

なんか「必死」なんですよ、皆。

こーゆートコでしか「出会い」無いんでしょうか。

・・・ある意味怖かったです。

勿論、閉店後も電話とメールは朝まで続きましたし。毎日。

ぃやー、色んな意味で、私は10日しか無理です。┐(´ー`;)┌

次回の宿毛で、た○っちゃん(←ボスのコト。笑)が毎日来てくれたら
ラクやのになぁ。(したら他は絶対誘って来ん。笑)


---「勝丸」「あすなろ」「椰子」@ 高知・宿毛」へ続く。---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino