2009-08-13 [ Thu ]03:42:01
宿毛では、ママさんに何度かお食事連れてって頂きました♪

二日目のお昼に行ったのが、
目の前に海が広がる道の駅「すくもサニーサイドパーク」にある
活魚センター<勝丸>さん。


辺りは「サニーサイドパーク」んつーカタカナの雰囲気は微塵も無く(無くてイイ)
バラック小屋(失礼!)のような造りのお店ですが
店先では、ご主人が貝から身を取り出す作業をされていて
店内には、所狭しとデカい生け簀が置いてあり、
漁師町の雰囲気満載です♪

注文した「カツオのタタキ定食」は、写真撮るの忘れましたが
やはり高知と言えば「カツオ」!

美味い!(≧▽≦)
切り身が、ぶ厚い!
めちゃくちゃ新鮮♪

付け合せに出てきた「ツベタカ(シッタカ)」と
<キリアイ(チャンバラ貝、マガキガイとも言う)>の茹でたのも
甘くて美味しい♪

ママが食べてた「ウニ丼」は、
多分初めて見るぐらい大量のウニが乗っかってました。^^;


別の日のお昼は、郷土料理<あすなろ>さん。

高知と言えば「皿鉢(さわち)料理」。
頼んだ刺身盛りも、こんなカンジで出てきました。^^;
20090805001

すごいっ!
刺身(シマアジ?)も凄いけど
トマトやキュウリのスライスも一緒に乗ってる。^^;

勿論、別皿で「カツオのタタキ」も出ました♪

シマアジ(多分。^^;)の焼き切りを辛子酢味噌で食べるんですが
これが美味い。
あと、お鮨も出たんですが、鰻が美味しかったぁ・・・。←今、腹減ってる。


そしてまた別の日に行ったのが
<国民宿舎・椰子>にある展望レストラン。

またまた刺身定食♪←飽きない自分に苦笑。^^;
20090810001

ママは鰻重、スタッフさんはイカのサラダ仕立てを頼んでましたが
多分、私のお刺身が一番美味しかったと思います。(鼻息)

ちなみにこのホテル、目の前に<咸陽島>という島があるんですが

20090810002

<だるま夕日>が見えるんだそうです。←リンクは画像。

※だるま夕日とは、11月から2月ごろまで見られる現象で、
気温が低く大気と海水の温度差が大きい日に現れます。
太陽が水平線上に沈みかけた時、
海面から上がる水蒸気の層を通る光が屈折してもう一つの太陽が海面に映し出され
二つの太陽が接すると、まるで海から「だるま」が顔をのぞかせているように見えることから
「だるま夕日」と呼ばれています。
天気の良い日が続き、九州方面に高気圧が張り出しているときが
「だるま」になる確率が高いようです。


次に宿毛に行くのは、1月26日~2月4日までの十日間。
だるま夕日、見れるかなぁ。


---「宿毛ネタ、ラストです。^^;」へ続く。---

 | Top | 

2020-01

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino