2010-03-01 [ Mon ]04:08:22
正確には

Sexy Costume Club「Hanakanzashi」

ですが。


・・・私のバイト先です。

東京・上野にあります。


先日、大阪のイベンターさんから

「この前、夕刊フジに出てた?」

と、電話がありまして。

まさか私が接客の仕事してるなんて思いもよらなかったのか
わざわざ確認の電話でした。^^;

(夕刊フジは、先月「社会面」に載った分ではなく、
2月23日の「風俗面」に載った分を見ちゃったようです。^^;)

ま、いい機会ですので、白状(?)いたしましょう。


秋葉原に「ゼウス」というおランパブがありまして
毎月ショーで呼んで頂いてました。

去年の8月も、いつものようにショーのため楽屋(事務所)入り。

すると、見知らぬ男性(しかもオトコマエ♪)が事務所にいらっしゃいました。

聞くと、上野にある系列店「花かんざし」の店長さん、と。

なんでも元々はクラブ(皆、キモノの。)として営業してたそうですが
9月から新たな形態にリニューアルする、と。

「普通のランパブではなく、もっと『セクシー』をウリにしたいんです。」

「かといって、『セクキャバ』や『おっぱぶ』ではなく。」

「アラサー・アラフォー世代の女性に
セクシーなコスチュームで接客して欲しいんです。」


と。

一応初対面の方でしたし、社交辞令も兼ねて

「面白そうじゃないですかー。^^」

と、私。

「仕事困ったら使ってもらおうかなぁ。歳も私にぴったりだし~♪」

などと、調子に乗ってたら

「是非来てもらえませんか?!」

と。

へ?(;゜∇゜)

「ハナシだけでも!」

「連絡先教えて下さい!」

「一度店に来て下さい!」


と、なかなか積極的な店長。^^;

すると、たまたま楽屋に顔出しに来た芸能社Nさんまでも

「面白そうじゃん♪行ってみれば?」

と、押してくる始末。

「あ、でもショーの仕事は優先でお願いしますね。」

なんて、そこはちゃっかりと店長に頼んでましたが。(-"-)

実はこの後、Nさんと二人きりになった時

「私も働けるか偵察してきて。」

と、言われましてね。

なんや、だから押したんか。 (;¬_¬)
(ちなみにNさんは元ダンサーで、現在50オーバー。)

そして出番が終わるたび

「では連絡先を・・・」

と、店長に言われ(多分、社交辞令ってバレてたのかも。^^;)
迷いながらもメアドを交換しました。

(正直この時、調子に乗った自分を反省。
ハナシが進んでしまってくコトに若干後悔してました。^^;)

後日、上野へハナシを聞きに行くコトに。

店には、何度かゼウスの楽屋でお会いしたコトがあった部長
(数店舗ある系列店をまとめてらっしゃる方)も居て

「藤乃ちゃん、期待してるよー♪」

と。

なんだか逃げられない雰囲気(爆)を感じつつ
店長さんからこの店のコンセプトを聞くコトに。

条件等の交渉も交えながら、小一時間は話したでしょうか。


・・・ちょうど去年の6月に10年間毎月呼んで頂いてた老舗キャバレーのショーが
ケーサツの警告により出来無くなり
(ぶっちゃけ、この仕事だけで仕送りから私の小遣いまで
全て賄えるくらい稼がせてもらってました。)

「これを機会に、そろそろ足洗おうかな・・・」

なんてコトを真剣に考えるようになってました。

ただ、新たにしたいコトも見つからず
かといって「一般社会」から離れた生活を長くし過ぎたため
今、どんな仕事が、どれくらいのギャラであるのかもワカラナイ。

そしてネットでバイト情報見てみるも、とにかくギャラが「安い」コトに愕然。

こんなんじゃ、仕送りが出来ない。

やっぱ「夜」かぁ・・・。

でも「ノルマ」や「ペナルティ」など、ウザいコトがいっぱいなハズ。

しかもショーの仕事はまだ続けたい。
(だってやっぱ収入はこっちのがデカいんで、完全に足洗うの勿体ない。)

突然入るコトが多いショーの仕事。
新たにバイトを始めても「シフト」とか急遽変更出来るんやろか・・・

そんなコトばかり考えて前に進めずに居たところに
今回のこのおハナシ。

しかも相手(店長や部長)は、私がフロアダンサーであるコトを判っている上
この仕事の特異性もよく判ってらっしゃる。

「ショーの仕事は優先して戴いて構いませんよ。^^」

この一言が、決定打でした。

ならば

「藤乃さんには率先して『セクシー』なコスチュームをお願いしたいのですが・・・」

なんて店長の要望なんてお安いご用♪

やはり、言い方悪いですが「歳喰った女性」が働く場ですからね。
それなりに体型も崩れ、出来るコトなら「隠したい」お年頃。

でも私みたいのがヘーキな顔して「半露出」してれば
皆も大胆な格好し易くなるかも。

「私なんぞでお役に立てるなら。^^」

と言うワケで、私は「セクシー担当」というコトでハナシはまとまり
現在に至るのでした。^^;


---Sexy Costumeとな。へ続く。---

 | Top | 

2019-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

+++profile+++


藤乃 -fujino-


Author:藤乃 -fujino-


大阪生まれの横浜人。

・ストリッパー
・ヌーディストパフォーマー
・フロアダンサー e.t.c...

呼び名は色々あれど
要はSexy系ショーダンサー。

芸歴そろそろ20年超え。
(2016年時点)

・・・引き際を見失った踊り子。


が、現在。

東京・新橋にて「Bar F's」の雇われママに。
(2018年現在)


・公式サイト
femme fatale' fujino
・公式サイト/メモリアル版
Le Memoire de FUJINO JAPON
・コラム
Stripper

・過去ログはコチラ


+++登場人物+++


家人
kam'S
http://park5.wakwak.com/~kam/

姐さん
月丘雪乃=月子=月
http://yumyummoon.web.fc2.com/
ストリッパー時代の先輩。
2003年1月~2007年1月まで
「世迷い言(現:月ノ囈言)」と称して
公開交換日記を二人で展開。
公私共々、親密な関係。(笑)

・今までの経緯

+++new+++

+++ブログ内検索+++

+++archive+++

produced by fujino